--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-07-05

Raspberry PiでNAS的な何かを作る3 -インターネットにつなぐにゃん!-

今日の記事はグダってます
結論から言うと、Pidora再インストールしてやり直した感じです

今日はセキュリティとマウント周りをやっていこうと思いましたがその前に
無線化してみようの会
無線アダプタは転がってた
PLANEX gw-usnano-g
を使います。

調べたところによると接続するだけで認識してくれるそうですが…はてさて
DSC_0173.jpg
ブスリ♂
アッー!

[root@pidora ほげ]# Write failed: Host is down

チーン
まじすか…落ちたよ…

でもも一回接続してip addr showすると
3: wlan0: mtu 1500 qdisc pfifo_fast state DOWN group default qlen 1000…と
認識されている。

lsusbでも
[root@pidora ~]# lsusb
Bus 001 Device 004: ID 2019:ab28 PLANEX GW-USNano
Bus 001 Device 003: ID 0424:ec00 Standard Microsystems Corp. SMSC9512/9514 Fast Ethernet Adapter
Bus 001 Device 002: ID 0424:9514 Standard Microsystems Corp.
Bus 001 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
ちゃんとアダプターは認識されている。

結果はよし。

で、ここまで来て参考にしたサイト様がみんなifconfig使ってて、そっちのほうが表示情報的に良さそうだなって思ったので
[root@pidora ~]# yum install net-tools
インス…
Could not retrieve mirrorlist http://pidora.proximity.on.ca/mirrorlist/mirrorlist.cgi?repo=pidora-20&arch=arm error was
14: curl#7 - "Failed to connect to 198.57.186.36: Network is unreachable"
あー、そですか。ネットに繋がらない。

ナゼニナゼニ…
おや?
デフォルトゲートウェイとDNSがことごとく設定間違ってました。
なおしーの…
動かん。ナンデだ…試しにping撃ってみるか…
ping: icmp open socket: Operation not permitted
 知 ら な い よ ! ?
なんだこれ!pingも打てない!
なんじゃこれ…とこのメッセージで検索したら
「SUIDがセットされていない」
SUIDとはなんぞや
「SUID(Set User ID)は実行ファイルに設定される属性です。通常の実行ファイルは実行者の権限で動作しますが、SUIDが設定されていると実行ファイルの所有者の権限で動作します。」引用:[1]
とのこと。とりあえず設定してみる。
こうするとLAN内でのpingは飛ぶようになったが…

ping: unknown host www.google.com

外に飛ばない。
DNSの設定ミス…?とIPでも

connect: Network is unreachable

ダメみたいっすね。でんでん進まなみ。
よく考えたら運用上外から使うことは想定してないのでこの作業いらなくね?って思った
でも気持ち悪いので続行。
いろいろ調べていくと…

どこのサイトでもifconfig、route、netstatを使っている…
それが使えないから困っとるんじゃあああああああああああああああ!

はい
同じ状態に陥ったときの対策を書いてるページがあったのでそこを参考にしてみる。
とりあえずデフォルトゲートウェイの設定…設定したんだけどなあ

通らない
ルータ側で監視してると…
ルータまで行ってない感じなのだ。なぜなのだ。
調べたら
connect: Network is unreachable
はデフォルトゲートウェイが設定されてないとかそんな感じの時に出るそう。
だからデフォルトゲートウェイ設定してるんだけどなあ…
IP間違ってんのかな…

…ん?同じ症状の人を見つけたぞっと
「connect: Network is unreachableが返ってくるしとりあえず/etc/network/interfaces内を見たところ、デフォルトゲートウェイを書き忘れてました・・・」引用:[2]
え、そこもいじらなきゃいけないの?と、この記事はdebianの方でしたね。
うちはfedoraです。
そんなディレクトリなかったです。
ここに来てfedoraを選んでしまったことを後悔している…

とりあえずやるだけやってみる

…ヌーだめだ。だめだだめだ。
うまくいかない。一回再起動して頭冷やそう…
ん?
DSC_0174.jpg
デデドン

はい。このあと電源入れても無反応になりました。
どういう…こっちゃ…

もしかしてSDカードが壊れたのでは…と思って取り出してPCにつなぐ→普通に読める
なんだべーってRaspberry Piに戻して起動する→普通に起動した
何だったんだ…とりあえず頭は冷えたぞ…

頭が冷えたついでに、もうめんどくさいから静的IPを割り当てるのではなく、Raspberry Piは動的IPの設定にしておいて、ルータ側で毎回固定のIPを割り当てるようにすればいいんじゃねって思った。
のでやった。

とりあえず
ifcfg-eth0をDHCPでIPを取得するようにする

DEVICE=eth0
BOOTPROTO=dhcp
ONBOOT=yes
#NM_CONTROLLED=yes
#IPADDR=192.168.11.ほげ
#NETMASK=255.255.255.0
#BROADCAST=192.168.11.255
#NETWORK=192.168.11.0
#GATEMAY=192.168.11.1
#USERCTL=no
#DNS1=ほげ
#DNS2=ほげ
#TYPE=Ethernet
(なんか納得行かないのでコメントアウトした)
そうすると…
[gen@pidora ~]$ ping google.com
PING google.com (173.194.126.128) 56(84) bytes of data.
64 bytes from nrt04s05-in-f0.1e100.net (173.194.126.128): icmp_seq=1 ttl=54 time=76.3 ms
64 bytes from nrt04s05-in-f0.1e100.net (173.194.126.128): icmp_seq=2 ttl=54 time=141 ms
64 bytes from nrt04s05-in-f0.1e100.net (173.194.126.128): icmp_seq=3 ttl=54 time=70.8 ms
64 bytes from nrt04s05-in-f0.1e100.net (173.194.126.128): icmp_seq=4 ttl=54 time=73.5 ms
64 bytes from nrt04s05-in-f0.1e100.net (173.194.126.128): icmp_seq=5 ttl=54 time=54.8 ms
^C
--- google.com ping statistics ---
5 packets transmitted, 5 received, 0% packet loss, time 4001ms
rtt min/avg/max/mdev = 54.892/83.464/141.684/30.048 ms
通ったやったー!

そんでそんで?
[root@pidora ほげ]# yum install net-tools

(中略)

Running transaction check
Running transaction test
Transaction test succeeded
Running transaction
Installing : net-tools-2.0-0.15.20131119git.fc20.armv6hl 1/1
Verifying : net-tools-2.0-0.15.20131119git.fc20.armv6hl 1/1

Installed:
net-tools.armv6hl 0:2.0-0.15.20131119git.fc20

Complete!
やった出来たー!

これでifconfigがつかえるよやったね!

…で今日は何をする予定だったんだっけ
そうだ無線
さっき認識されているのは知っているので…めんどくさいのでGUIで
…?
GUIが起動しない…?

その後、試行錯誤の末pidoraの再インストールを決定したとさ。ちゃんちゃん


…これだけでは終われませんが、長くなったので一旦切りますね

今日参考にしたサイト様
http://d.hatena.ne.jp/nayutaya/20120825/1345877309
http://blog.goo.ne.jp/pepolinux/e/99cd086359baeb43ec802f00f29937d8
http://d.hatena.ne.jp/rx7/20120130/p1
[1]http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0804/08/news014.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1962458.html
http://d.hatena.ne.jp/japanrock_pg/20080522/1211439429
http://blog.be-dama.com/2014/06/18/red-hat-el-7%E3%81%AEifconfig%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%83%AC%E3%82%AC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%81%AAnet-tools%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F/
http://linux.kororo.jp/cont/intro/dgate.php
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/9120/network.html
[2]http://hyottokoaloha.hatenablog.com/entry/2015/02/16/190414
http://phantom37383.blog.fc2.com/blog-entry-1675.html
http://unix.stackexchange.com/questions/140697/trying-to-connect-to-gateway-in-static-ip-network
http://www.ne.jp/asahi/it/life/it/linux/linux_setting/network_setting.html

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sasizirura.blog6.fc2.com/tb.php/88-f6193d10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 探知不能2ndα. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。