--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-07-05

Raspberry PiでNAS的な何かを作る3 -インターネットにつなぐにゃん!-

今日の記事はグダってます
結論から言うと、Pidora再インストールしてやり直した感じです

今日はセキュリティとマウント周りをやっていこうと思いましたがその前に
無線化してみようの会
無線アダプタは転がってた
PLANEX gw-usnano-g
を使います。

調べたところによると接続するだけで認識してくれるそうですが…はてさて
DSC_0173.jpg
ブスリ♂
アッー!

[root@pidora ほげ]# Write failed: Host is down

チーン
まじすか…落ちたよ…

でもも一回接続してip addr showすると
3: wlan0: mtu 1500 qdisc pfifo_fast state DOWN group default qlen 1000…と
認識されている。

lsusbでも
[root@pidora ~]# lsusb
Bus 001 Device 004: ID 2019:ab28 PLANEX GW-USNano
Bus 001 Device 003: ID 0424:ec00 Standard Microsystems Corp. SMSC9512/9514 Fast Ethernet Adapter
Bus 001 Device 002: ID 0424:9514 Standard Microsystems Corp.
Bus 001 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
ちゃんとアダプターは認識されている。

結果はよし。

で、ここまで来て参考にしたサイト様がみんなifconfig使ってて、そっちのほうが表示情報的に良さそうだなって思ったので
[root@pidora ~]# yum install net-tools
インス…
Could not retrieve mirrorlist http://pidora.proximity.on.ca/mirrorlist/mirrorlist.cgi?repo=pidora-20&arch=arm error was
14: curl#7 - "Failed to connect to 198.57.186.36: Network is unreachable"
あー、そですか。ネットに繋がらない。

ナゼニナゼニ…
おや?
デフォルトゲートウェイとDNSがことごとく設定間違ってました。
なおしーの…
動かん。ナンデだ…試しにping撃ってみるか…
ping: icmp open socket: Operation not permitted
 知 ら な い よ ! ?
なんだこれ!pingも打てない!
なんじゃこれ…とこのメッセージで検索したら
「SUIDがセットされていない」
SUIDとはなんぞや
「SUID(Set User ID)は実行ファイルに設定される属性です。通常の実行ファイルは実行者の権限で動作しますが、SUIDが設定されていると実行ファイルの所有者の権限で動作します。」引用:[1]
とのこと。とりあえず設定してみる。
こうするとLAN内でのpingは飛ぶようになったが…

ping: unknown host www.google.com

外に飛ばない。
DNSの設定ミス…?とIPでも

connect: Network is unreachable

ダメみたいっすね。でんでん進まなみ。
よく考えたら運用上外から使うことは想定してないのでこの作業いらなくね?って思った
でも気持ち悪いので続行。
いろいろ調べていくと…

どこのサイトでもifconfig、route、netstatを使っている…
それが使えないから困っとるんじゃあああああああああああああああ!

はい
同じ状態に陥ったときの対策を書いてるページがあったのでそこを参考にしてみる。
とりあえずデフォルトゲートウェイの設定…設定したんだけどなあ

通らない
ルータ側で監視してると…
ルータまで行ってない感じなのだ。なぜなのだ。
調べたら
connect: Network is unreachable
はデフォルトゲートウェイが設定されてないとかそんな感じの時に出るそう。
だからデフォルトゲートウェイ設定してるんだけどなあ…
IP間違ってんのかな…

…ん?同じ症状の人を見つけたぞっと
「connect: Network is unreachableが返ってくるしとりあえず/etc/network/interfaces内を見たところ、デフォルトゲートウェイを書き忘れてました・・・」引用:[2]
え、そこもいじらなきゃいけないの?と、この記事はdebianの方でしたね。
うちはfedoraです。
そんなディレクトリなかったです。
ここに来てfedoraを選んでしまったことを後悔している…

とりあえずやるだけやってみる

…ヌーだめだ。だめだだめだ。
うまくいかない。一回再起動して頭冷やそう…
ん?
DSC_0174.jpg
デデドン

はい。このあと電源入れても無反応になりました。
どういう…こっちゃ…

もしかしてSDカードが壊れたのでは…と思って取り出してPCにつなぐ→普通に読める
なんだべーってRaspberry Piに戻して起動する→普通に起動した
何だったんだ…とりあえず頭は冷えたぞ…

頭が冷えたついでに、もうめんどくさいから静的IPを割り当てるのではなく、Raspberry Piは動的IPの設定にしておいて、ルータ側で毎回固定のIPを割り当てるようにすればいいんじゃねって思った。
のでやった。

とりあえず
ifcfg-eth0をDHCPでIPを取得するようにする

DEVICE=eth0
BOOTPROTO=dhcp
ONBOOT=yes
#NM_CONTROLLED=yes
#IPADDR=192.168.11.ほげ
#NETMASK=255.255.255.0
#BROADCAST=192.168.11.255
#NETWORK=192.168.11.0
#GATEMAY=192.168.11.1
#USERCTL=no
#DNS1=ほげ
#DNS2=ほげ
#TYPE=Ethernet
(なんか納得行かないのでコメントアウトした)
そうすると…
[gen@pidora ~]$ ping google.com
PING google.com (173.194.126.128) 56(84) bytes of data.
64 bytes from nrt04s05-in-f0.1e100.net (173.194.126.128): icmp_seq=1 ttl=54 time=76.3 ms
64 bytes from nrt04s05-in-f0.1e100.net (173.194.126.128): icmp_seq=2 ttl=54 time=141 ms
64 bytes from nrt04s05-in-f0.1e100.net (173.194.126.128): icmp_seq=3 ttl=54 time=70.8 ms
64 bytes from nrt04s05-in-f0.1e100.net (173.194.126.128): icmp_seq=4 ttl=54 time=73.5 ms
64 bytes from nrt04s05-in-f0.1e100.net (173.194.126.128): icmp_seq=5 ttl=54 time=54.8 ms
^C
--- google.com ping statistics ---
5 packets transmitted, 5 received, 0% packet loss, time 4001ms
rtt min/avg/max/mdev = 54.892/83.464/141.684/30.048 ms
通ったやったー!

そんでそんで?
[root@pidora ほげ]# yum install net-tools

(中略)

Running transaction check
Running transaction test
Transaction test succeeded
Running transaction
Installing : net-tools-2.0-0.15.20131119git.fc20.armv6hl 1/1
Verifying : net-tools-2.0-0.15.20131119git.fc20.armv6hl 1/1

Installed:
net-tools.armv6hl 0:2.0-0.15.20131119git.fc20

Complete!
やった出来たー!

これでifconfigがつかえるよやったね!

…で今日は何をする予定だったんだっけ
そうだ無線
さっき認識されているのは知っているので…めんどくさいのでGUIで
…?
GUIが起動しない…?

その後、試行錯誤の末pidoraの再インストールを決定したとさ。ちゃんちゃん


…これだけでは終われませんが、長くなったので一旦切りますね

今日参考にしたサイト様
http://d.hatena.ne.jp/nayutaya/20120825/1345877309
http://blog.goo.ne.jp/pepolinux/e/99cd086359baeb43ec802f00f29937d8
http://d.hatena.ne.jp/rx7/20120130/p1
[1]http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0804/08/news014.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1962458.html
http://d.hatena.ne.jp/japanrock_pg/20080522/1211439429
http://blog.be-dama.com/2014/06/18/red-hat-el-7%E3%81%AEifconfig%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%83%AC%E3%82%AC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%81%AAnet-tools%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F/
http://linux.kororo.jp/cont/intro/dgate.php
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/9120/network.html
[2]http://hyottokoaloha.hatenablog.com/entry/2015/02/16/190414
http://phantom37383.blog.fc2.com/blog-entry-1675.html
http://unix.stackexchange.com/questions/140697/trying-to-connect-to-gateway-in-static-ip-network
http://www.ne.jp/asahi/it/life/it/linux/linux_setting/network_setting.html

2015-07-02

Raspberry PiでNAS的な何かを作る2 -セットアップとSSH接続編-

まずはコレを見て欲しい。
IMG_0653.jpg
誰がどう見てもRaspberry Piのケースである

IMG_0654.jpg
フルオープン

ケース買うお金がないのでレゴで作りました。
でもなんか埃が入りそうなので数分後に
IMG_0655.jpg
改良された。

そんなわけでRaspberry PiのOSを入れていきます

とりあえずめんどくさいのでNOOBSを使っていきます
NOOBSとはなんぞや?とかはここでは說明しない

解凍したNOOBSをSDにぶち込んでやるぜー

ちゃっちゃと終らせて今日はECOをやろう…

電源挿して起動…しない?
電源足りないのかとバスパワーにしてもダメ…

ん〜…

調べたらNOOBSは解凍してできたNOOBS_v…の中身だけをSDカードにコピーするとのこと


IMG_0657.jpg
よっしゃー画面d…
IMG_0658.jpg
な ん だ こ れ は
このまま進んでもこうなってインストールできない
IMG_0660.jpg
(available…利用可能容量が0になっている)
フォーマットめんどくさいからってサボったのがいけなかったのか…?
とりあえずフォーマットすることに
そんなんでやり直してみると…
お、エラーでないぞ
OSを選んでインストールポチーというわけで、無難にRaspbian



…だと思っていたのか?
IMG_0663.jpg

\ P i d o r a /

理由は特に無いです。あえて言うならRHLベースだから(debianベースじゃないから)。

インストール終わって初期設定して(一応、インストール時にswapをオフにできるようなのでSDの延命のためにオフ。)
黒いCUIがドーン


で?
どうするんだ?
俺、まともにLinux触ったことなi…

グーグル先生頼みである。

とりあえずやるべきことはわかっているので、それが出来る方法を探す探す…
その過程でviの使い方を覚える覚える…

というわけでひーこらひーこらやったことをまとめる。

まず、 /etc/sysconfig/networking-scripts/ifcfg-eth0 をいじればIPの固定はできる…らしい。
で、
cd /etc/sysconfig/networking-scripts/ifcfg-eth0
を実行しても
bash<そんなディレクトリ無えよ
となる。
なんだそれ。

じゃあじゃあ、自力で探してやろうじゃ無えの
cd etc
行けた
cd sysconfig
行けた
cd networking-scripts
bash<無えよ
なるほど、なんかしないと生成されなかったりするのかな…?
ls
… network-scripts …
!?

解決。
この先は参考サイト1とほぼ同じ方法でifcfg-eth0を設定。
ホストネームとかは初期設定時に設定したのでよし。

次に、今割り当てられてるIPを調べる…
ifconfig
bash<そんなコマンド無えよ
まじか
調べたら、「古いので最近のRHL系には入ってないよ〜」とのこと。
代わりになるコマンドがあるようなので。
ip addr show
でIPとかズラズラっと出てきます。
参考

そんなこんなで固定IPが割り当てられたらMacのターミナルから
ssh (ユーザ名)@(IP)
でリモートできます。
ね?簡単でしょ?

他にもタイムゾーンがずれるとか、キーボードがおかしいとか、SELinuxだかなんだかとか出てきたけど、
タイムゾーンはずれてなかったしキーボードは日本語配列になってるしSELははじめからdisableでした。

と、いうわけで今回はここまで。
目的達成したしね。

次回はセキュリティ周りをちょこちょこいじってみようと思います。
あとHDDのマウント。

では、また。


次回の予定:sshを証明書でできるようにする、LAN外からの接続をすべて拒否するようにする、HDDをマウントする

2015-07-01

Raspberry PiでNAS的な何かを作る

お久しぶりです。長らく放置していました。更新めんどくさい。
さて、前置きはさておいて。。

Raspberry Piを買いました。友達から買い取ったという感じです。

何を急にと言われそうなので事の発端
バックアップ用のHDD(2.5インチ、東芝の1.5T)が亡くなる(というか書き込みができなくなる)

とりあえず使ってないストレージ(サムスンの1T、NAS向け…?)に避難

そういえば、使う度に抜き差ししてたらめんどくさいよなあ(といってもバックアップするときだけだが)

パソコンも二台に増えたし、NASでもいいかなあ

NAS欲しいなあ

(理論の飛躍)

Raspberry PiでNAS作りたいなあ

飛躍する過程で予備パーツが全滅してたりRAID組むつもりで確保してたHDDが逝去してたりしてましたがさておき

とりあえずRaspberry PiでNAS的な何かを作ります。

・背景
バックアップHDDドライブが死んだ
代わりを作りたいが、なんなら簡単にデバイスによらずアクセスできるようにしたい
・目的
バックアップの構築と同時にファイルサーバとしてアクセスを容易にする
・要件
面倒な差し替え作業無しにメイン機、サブ機共にアクセスできるようにする
置く場所が無いので小さめなものを
ちーとばかし部屋の電力が切迫してるので消費電力の少ないものを。
正直HDDというストレージを信頼してないのでRAID組んで出来るだけ信頼性を上げたい
・提案方式
Raspberry Piを用いてファイルサーバを構築し、ファイルの共有を行う

とりあえずRAIDを組むのはお金がたまってWD REDを二台買えるようになってから考える。
・方針
頑張って調べる(聞ける人が周りにいないので)
・機能
ファイルサーバとしての機能
家族が間違ってアクセスしない機能
外からのアクセスをブロックする機能
できればワイヤレスで自室に置いておきたい
・よういするもの
Raspberry Pi B+
MicroSD(東芝8GBクラス10、並行輸入品)
PLANEX gw-usnano-g
キーボード
HDD (SAMSUNG HD103SI 1TB )
ハードディスクケース(アイ・オー・データ HDH-USR)
やる気
くじけぬこころ

品々
今回使うものの一部である。
右上は、じゃんぱらで100円で買った兜。

そんなわけで(飽きなければ)しばらくここはRaspberry Pi日記になります。
あと、友人氏の運営するJUNKWIKIで、レポート記事書けって言われたので、ここで書いたことをまるっとまとめて書いていくつもりです。
ついでに、サバゲ部を編集してるのは私です。

そんなわけで今日はここまで。
次回はOSのインストールとSSH接続ができるようになる…くらいまでやります。その先に行くかもしれないし行かないかもしれない。
それではでは

2010-08-07

HP更新報告

ホームページを少しいじりました。
書くこともないので、詳しく解説。

リンクに小説HTMLの小人さんを追加。
小説ページを作るときにお世話になってます。

About、楽譜室、リンク、味覚亭の背景の色を統一。
少し目に優しく。

味覚亭にアクセス解析を設置

明日か明後日には小説をもう一つ上げられる予定…

メニューページを作らな。

2010-04-04

パソコンの事色々


かなーり言い忘れていたが、
Windows7の正規版をインストールしたわけです。


RCの時のイヤホンジャックが認識されないバグが改善されてる事を願いつつ、
3月中頃にインストールしたん


けど


え、また認識しないんですけど。
ナニコレ

ってことで、

外付けのサウンドデバイスを買ってきましたとさ。
CIMG3459.jpg

ローランド製UA-1G
11800円也。

ほんとは昨日買おうと思ってたんだけど、
ソフマップで店頭に無いから、三十分かけて倉庫から引っ張り出してもらったはいいが、
二百円足りないと言う

ナ ニ ソ レ

在庫が後二つとの事なので、取り置きしてもらって今日購入。

もちろん、Windows用のイヤホンジャックのためだけじゃないです。

今まで、烏遣さんの麗しい声を録音する時、
マイクジャックに繋いでたんだが、どうもノイズが入っていて、
小さい音を大きくする事が出来なかった。

なんというか、むしろこっちが本当の目的かと。

で、これ。
某楽器店の店員曰く、

「これがあれば大抵の録音はいけますよ。」

とのこと。
さて、
烏遣さま、今まで以上に音質が向上しますぜ。ぐへへ。

さて、Windowsの方にドライバいれてきます。

あ、例のペンタブだけど、
あれは気まぐれのようで、認識しなかったら再起動すると治るっぽい。
さて、デジ絵の訓練と行k(マテ

Copyright (C) 探知不能2ndα. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。